確証


2012年12月08日 読了
 盗犯を担当しているベテラン刑事の萩尾が、その部下であり捜査一課に憧れている女性刑事の秋穂と共に連続で起こった窃盗を追う。

 12時間後のちょうど同じ時間、すぐ近くで2件の事件が起こる。
1件目は強盗、2件目は窃盗。
 それぞれは似ているようで違うため、担当している班が違う。
ところが3件目の窃盗が起こった時、その3件の関連に確証を持ってしまう萩尾。

 今野敏の刑事もの。やはり安積班やその他の刑事ものと同じように「つぶやき」ぎみ。
刑事にとっては日常の、事件の一つを取り上げている。
淡々と、確実に。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

確証 [ 今野敏 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2019/11/9時点)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です