サニーサイドエッグ


2011年09月06日 読了
 ペット探しが専門じゃない!
とは言うが、来る依頼は猫と犬の捜索。
さらに依頼人が美人ならすぐさま受ける。

 逃げたロシアンブルーを追ううち、「ハードボイルド」というにふさわしい事件になるが。
 主人公はダメ男、助手は変な少女、スピード感とは程遠い展開。
ゆるい探偵小説でした。
 その分二人には愛着が沸くのかもしれない。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サニーサイドエッグ (創元クライム・クラブ) [ 荻原浩 ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2019/11/9時点)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です