ハナシにならん!―笑酔亭梅寿謎解噺2


2010年08月24日 読了
 不良が咄家に弟子入りした。
1年がたっても下っ端で、理不尽な師匠も相変わらず。

 サクサクと進み、読みやすい。
馴染んだ関西弁がメインだから、ニュアンスやスピード感が心地よい。
 もちろん落語を知らなくても充分楽しめた。

 ありふれた感はあるものの、若者らしい怖いもの知らずの主人公が楽しくて、「伝統芸能の世界でも、いずれこんな奴が出てくるかもなぁ」と思わせる。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハナシにならん! 笑酔亭梅寿謎解噺2 [ 田中啓文 ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2019/11/8時点)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です