ホテルパラダイス銀河


2011年05月19日 読了
 父が亡くなり、大学進学をあきらめた西島京志に、
経営しているホテルを手伝うことを条件に父の知人が費用を出してくれることになった。

 そこは小さなビジネスホテルだが、なぜか近隣の駆け込み寺となっていた。
 それらを解決すべく、姿を現さないオーナーから西島京志に指令が飛ぶ。

 ただの弱気な田舎者かと思ったら、きっちり冷静に周りをまとめる西島京志。
 ガサツだけどなんだか可愛い雰囲気のある話。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホテルパラダイス銀河 [ 加藤実秋 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2019/11/9時点)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です