ルーンの子供たちDEMONIC 4


2010年07月17日 読了
 旅は終わり、城へと帰ってきたジョシュア。
自分の「人形」に戸惑っていたはずが、やがて興味に変わる。

 今までチラリと顔をのぞかせていたランジェや、名前だけの登場だったティチエルも混ざり、どんどん複雑になっていく。
 佳境にはいってきたなという予感はするものの、なぜか1,2巻ほどのスピード感はない。

 そしてどんどん誤植も増えている・・・

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ルーンの子供たちdemonic(4) [ 全民煕 ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2019/11/8時点)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です