千里伝 武神の賽


2011年12月15日 読了
 武を極め、その力を披露し競う大会「武宮大賽」。
それに向け、師である仙人の弓を作ることを命ぜられた千里は、材料集めの旅に出た。

 そして苦難の後、「武宮大賽」に臨む千里たちは、かつて仲間として戦った者と相対することになった。

 何かが弾け、新しい物が見え始めた時、物語が終わる。
続きはすぐにやってくるだろうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

千里伝(武神の賽) [ 仁木英之 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2019/11/9時点)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です