半端者(はんぱもん)―ススキノ探偵シリーズ


2013年07月27日 読了
『探偵はバーにいる』の前日譚。
まだ大学生だった<俺>は、講義にも出ずに毎日飲んでいた。もちろん、ケラーで。

 後日長い付き合いになる桐原との出会いが一番興味深かった。
まだ何もできず、何者でもない頃の<俺>。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

半端者 (ハヤカワ文庫) [ 東直己 ]
価格:858円(税込、送料無料) (2019/11/10時点)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です