夢の中の魚


2011年11月20日 読了
 その日海岸に流れ着いた物は、ただの漂流物ではない、国家機密の破片だった。

 「真の情報収集とは、無自覚な人間から、罪悪感を伴わずに最高の情報を引き出す行為をいうのだ。」祖国のために人生のほとんどを日本で暮らすことを決めた情報屋が言うコトバは、軽薄で重い。
韓国日報の記者の顔を持つ洪が、相棒パクと動くいくつかの話。

 人物関係図が他シリーズと重なり、頭の中で年表を作りながら読む。潔い男たちが魅力的。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

夢の中の魚(さかな) [ 五條瑛 ]
価格:1870円(税込、送料無料) (2019/11/9時点)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です