恋する組長


2017年09月13日 読了
 探偵事務所を開いている「俺」。
従業員は所長の自分と、電話番にしか使えない由子の二人。
そんなところに依頼が来るのは金が大好きな悪徳刑事とヤクザくらいで。

 前作があるのではと思うような作りで、昔の事件なども面白そうで気になってしまう。組長の愛犬がいなくなったので探していると死体にぶつかり、悪徳刑事の唯一の良心である妻が浮気しているかもしれないと泣きつかれ、その妻に横恋慕する違う組の組長。
登場人物がいちいち個性豊かで楽しい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

恋する組長 (光文社文庫) [ 笹本稜平 ]
価格:586円(税込、送料無料) (2019/11/17時点)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です