或るろくでなしの死


2012年11月02日 読了
 7人の人たちがむかえるいろんな死。
人はいろんな死に方をする。

 それぞれは短い話だけど、強い何かを残す。
怖さだったり哀しみだったり。
ホラーに近いので想像するのがとても恐ろしい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

或るろくでなしの死 [ 平山夢明 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2019/11/9時点)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です