猫と妻と暮らす 蘆野原偲郷


2011年09月08日 読了
 家に帰ると猫がいた。
あぁ、そうかこれは妻だ。

 不思議なくらい自然に受け入れてしまう主人公。
彼は特殊な郷の出身だった。

 豪快で頼もしい友と猫になった妻。
勤めである事を為す日々がやんわりと語られている。
説明が少ないため、読んでいくうちに少しずつ自然に判るのを待つ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

猫と妻と暮らす 蘆野原偲郷 [ 小路幸也 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2019/11/9時点)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です