贋作『坊っちゃん』殺人事件


2011年06月04日 読了
 贋作『坊っちゃん』
名の通り『坊っちゃん』のパロディ。

 坊っちゃんが東京に戻って3年後、山嵐と出会い、赤シャツの死を教えられる。
 その死を調べるために、再び松山を訪れた二人。

 あの有名な『坊っちゃん』をパロディにしてしまうとは。
それでもすったもんだの出来事はちゃんとつじつまもあっており、
するすると進むが、最後がなんだか煙に巻かれたようですっきりしない。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

贋作『坊っちゃん』殺人事件 [ 柳広司 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2019/11/9時点)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です