ジーン・ワルツ


2010年05月03日 読了
 顕微鏡下人工授精のエキスパートである産婦人科医、曾根崎。
冷徹な魔女(クール・ウィッチ)の渾名を持つ彼女の元に、5人の妊婦が訪れる。

 現在の日本では認められていない代理出産。一時期はメディアでも騒がれ、大きな社会問題となった・・・・?はずなのにいつの間にか忘れ去られている問題。

 主人公が冷徹な魔女(クール・ウィッチ)だからか、かなり辛口な作品になっているため、嫌悪する人も多いかもしれない。

 でもやっぱり妊娠・出産の話題は目をそらすことができない。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジーン・ワルツ [ 海堂尊 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2019/11/7時点)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です