先生と僕


2010年01月11日 読了
 田舎から出てきた超怖がりで心配性の主人公と、大人びた中学生。どちらが先生でもあり、僕でもある。

 ミステリ。だけど大きな出来事じゃない。身近に、いくつもあるかもしれない罠を、軽やかなひらめきで解いていくのが気持ちいい。

 文中で紹介されているミステリ作品にも興味がわく。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

先生と僕 [ 坂木司 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2019/11/7時点)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です