RANK


2010年07月02日 読了
 すべての成人にランクをつけ、その下層にいる人たちを「執行該当者」として狩る「特別執行者」。
 任務に疑問を抱く春日と、歪んだ正義感のもと暴走していく佐伯の行動が、怖いほど乱暴に書きなぐられていく。

 この本を手に取るのは、2度目。
最初は冒頭のあまりに残酷な佐伯に気分が悪くなり、読むのをやめてしまった。
 だんだん話は動き、その意味もわかってくるのだが、結局最後まで、暴走が過熱するだけだった。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RANK [ 真藤順丈 ]
価格:1870円(税込、送料無料) (2019/11/8時点)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です